posi-log

Positiveなlogを

インドネシア入国にビザは免除されたけど、帰りのチケットはいるみたい。

   

観光ビザ

インドネシアでは日本人は30日以内の観光目的で入国される場合にはビザが必要でしたが、

とうとうビザが不要になりました!

https://www.jal.co.jp/other/info2004_0127.html

ちなみにこれまではビザ取得のために、到着した空港で35USD支払う必要がありました。

ビザが不要に!

このビザが2015年6月12日から日本人は免除となりました。

そのため、インドネシアの空港についたらそのままイミグレーションまで進み、

「目的は?」

と聞かれたら

「Vacation(バケーション)」

と答えると入国スタンプを押してくれます。

条件詳細

細かい条件を見つけたので、念のため転記。

バリはデンパサール、ジャカルタはスカルノハッタがそれぞれメインなので、

この空港を使う分には問題なさそうです。

【条件】

・すべての日本の一般旅券所持者が対象(IC旅券に限定しない)

・インドネシアでの滞在期間は30日まで(入国日も含めて数える)。延長はできない。
・インドネシアの5大国際空港(ジャカルタのスカルノハッタ空港、デンパサールのングラライ空港、メダンのクアラナム空港、スラバヤのジュアンダ空港、バタム島のハン・ナディム空港)とバタム島海港などで適用(その他の空港では、査証免除での入国はできない)
・到着ビザ(VOA)制度は今までどおり存続。31日以上の観光目的(VOAで入国後1回延長可、有料。60日以内)の入国や、就労を伴わないビジネス目的等の入国の場合は、VOAとなる。(手数料35ドル)
・査証免除による入国の場合も、旅券の残存有効期間は6カ月以上、査証欄空白ページが十分あることが必要。

トラブルにあった際の連絡先。

スカルノハッタ国際空港内入国管理局事務所(第2ターミナル)

TEL:021-550-7185

スカルノハッタ国際空港警察署

TEL:021-550-7393

スカルノハッタ国際空港警察署(第2ターミナル)

TEL:021-550-6028

ソース:在インドネシア日本大使館

http://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase15_13.html

出国のチケットを出発前に準備する必要がある。

日本からバリやジャカルタへの短期旅行の方はほとんど用意されていると思いますが、

バックパッカーや悠々自適に滞在時期間を決めてない方は、

出国チケットを準備していない方も多いと思います。

が、実は

インドネシアでは入国時に出国のチケットがマスト!

なのです。※出国先は第三国であれば日本でなくてもどこでもOKです。

私は事前に購入していていなかったので、

羽田のチェックインカウンターで、その場で購入しました。

幾つか調べてみると、ルールとしてはマストで、

今までは航空会社により対応が異なっていたみたいですね。

でも、最近はビザなどの規制が厳しくなり、

どの航空会社も出国チケットの提示を求めれることが増えているようです。

私はライオンエアーとエアアジアのチェックインカウンターで求められました。

http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/id/404212/-/parent_contribution_id/404212/

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14119618709

つまり、事前にチケットは買っておきましょうということですね。

旅にトラブルはつきものだとしても、極力無くしたいですしね。

※2015年7月時点の情報です。

 

 - 旅行